FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

片頭痛歴

片頭痛持ちではない人には全く興味のない話だと思いますが
もし片頭痛で悩んでいる人がいて、そんな人に少しでも参考になればと
私の30年以上に渡る片頭痛歴を紹介します。



自分が片頭痛持ちだと分かったのは20歳のときでした。

小さい頃から母がよくバファリンを飲んでいたので
自分の頭痛が始まった頃(思春期と言われる13~14歳くらい)から
私もバファリンの常用者になっていました。


なにせ自分にとっては頭痛というのはこの片頭痛しか経験がなかったもので
ずっと他人が「頭が痛い」と言っているときはみんな同じ痛みだと思っていました。

なので頭痛がひどい時に動けなくなってしまう自分は
他人よりも「我慢が足りない弱い人間」だと思っていました。


20歳の時にふと知り合った年配の男性が
ある日片方の目だけをしきりにしかめていた(片頭痛持ちには分かるはず)ので
「頭痛ですか?」と聞いたら「よく分かったな!」と言われたのがきっかけで
これこれこういう痛みだと説明してもらいました。

自分もだと話すと、「おまえもか?男では珍しいな」と言われて
そこで初めて「これは片頭痛というもので、世の中では少数派だ」と教わりました。



でもそれを知ったところで生活が変わる訳ではありません。


少数派であるならば、同じ痛みを知る人は少ないということなので
「頭痛がひどいので仕事を休みます」なんて言った日には
「たかだか頭痛くらいで仕事を休むとは!」となるに決まっています。

多かれ少なかれ、世の片頭痛持ちは「どうせ言ってもわかってもらえない」
と言うのを経験しているはずです。



当時は頭痛で病院に行くというのは思いもつかない時代でしたので
当然市販の鎮痛剤を常用していました。

私はずっと「バファリン」でした。


昔から酒飲みで、20代から30代になるにつれて酒量も増えていきました。
当然二日酔いの頻度も増えて、それに伴い頭痛の回数も増えます。

そんなこんなでバファリンの使用量もどんどん増え
一日に12錠のバファリンを飲むなんてこともありました。


そんなことをしているうちにどんどんバファリンの効き目が弱くなり
とうとうバファリンでは頭痛が治らなくなってしまいました。

バファリンが効かなくなるほど痛みのレベルも増してきて
効かないと分かっていても飲まずにはいられないようになりました。



ちょうどその頃インターネットを始め、出会ったのがこのサイト


「頭痛大学」です。


このサイトのおかげでずいぶんと助かりました。


鎮痛剤の乱用で悪化するとのことなので
まず身体からバファリンを抜くことを始めました。
(酒量は減らしましたが、禁酒はしませんでした)

飲んでも効かないと分かっているはずなのに「痛くても飲まない」ことが
あんなにキツいとは思いもよりませんでした。

なんとかバファリンを飲まなくなって(その他の鎮痛剤も)1ヶ月もしたら
だいぶ痛みの頻度とレベルが落ちてきました。


しかしやはり週1くらいでは来るので
病院に行き、トリプタン系の薬を処方してもらいました。

最初に処方されたのは「ゾーミック」でした。

頭痛が発生してから服用するとのことで、その通り服用してみたのですが
私にはあまり効果が感じられませんでした。


その旨を医師に説明すると、次に処方されたのは「イミグラン」でした。

これはとにかく私には合いませんでした。
片頭痛だけでも吐くことがあるのに、これを飲んだあとの吐き気がひどかった。

吐いてしまったことも何度かありますが
なんとか我慢しても、そんな吐き気状態なのでなかなか幽門が開いてくれず
腸に落ちるまでものすごく時間がかかりました。

頭痛に対する効果はありましたが、上記の理由で効果が出るまで
4~5時間もかかる始末でした。

しかし他に薬は無かったし、効果は確かにあったので
しばらくはそれを飲んでいました。


しばらくして病院に行くと「レルパックス」という薬も出たとのことで
早速処方してもらいました。

これは「イミグラン」のようなキツい吐き気は無かったのですが
鎮痛の効果もイミグランよりマイルドでした。


そうこうしているうちに「イミグラン」の点鼻が出たというので
一も二もなく飛びついて処方してもらいました。

飲まないのであの吐き気がなく、即効性も高いとのことでものすごく期待しました。


使ってみると確かに効果が速いのですが、効果が切れるのも錠剤より早かったです。
しかし一番自分に合っていると思ったのでしばらくこれを使っていました。



そして数年、2~3週間に一度くらいにまで頭痛の頻度が減りました。

薬の一日の使用量をキチンと守って乱用しなかったし
市販薬は一切飲まなかったので良かったのだと思います。

トリプタン系の薬は皆そうなのですが、とにかく薬価が高い!
薬価が1000円くらいなので3割負担でも300円、10錠で3000円はするので
乱用なんか出来るわけがない。

金額の他にも不満があったことは、効いている時間が短いということ。
私には最も長く効いた「イミグラン」の錠剤でも6時間以内には痛みが復活していました。
一度頭痛が起きると長ければ三日くらい続くので
もう少し長く効いて欲しいと思っていました。



そんな時期、世の中の流れにしたがって禁煙をしました。

頭痛の頻度が月に一度あるかないかまで減りました。
痛みレベルの最大値もマックスの頃に比べると半分くらいになりました。

なんとなく「タバコも悪いんだろうなぁ」とは思っていたのですが
確たる証拠がなかったので「やめても変わらないかも」とも思っていました。

ここまでハッキリと効果が出るのならもっと早くやめるべきでした。


こうなるともう通院の必要はありません。

しかし完治することのないものですから備えはしておかなくてはなりません。

ネットで調べて、「バファリンプラス」というものが出ていたということを知りました。

成分を調べると「頭痛大学」でも効果があると書いてある
「アセトアミノフェン」が入っているし
バファリンでは効かなかった頭痛もこれなら効いたなんてクチコミもあり
一度買ってみることにしました。


!ものすごく効きました!

おまけに効果が早い(空腹時なら30分以内)。

そして何と言っても、一度飲んだだけで何時間経っても痛みが復活しない!
(これは乱用する必要がないということにもなります)

つまりその回の頭痛はそれで終わるということです。

トリプタン系の薬は、効いていてもあくまで痛みが抑えられているだけであって
奥のほうで痛みの原因がくすぶっている感じが確かにがありましたが
バファリンプラスはその感じもありません。

ただ楽になったからって調子に乗って酒を飲み過ぎると復活します。

もちろん個人差があると思いますが、私にはビッタリとハマる薬でした。



それから数年、現在では片頭痛の頻度も2ヶ月に一度くらいになり
それも市販薬ですぐに楽になるという状況になりました。

「バファリンプラス」は更に改良され「バファリンプラスS」
と言う名前に変わりました。

0488.jpg

名前は変わっても効果は相変わらずバッチリです。


ちなみに同じ「アセトアミノフェン」を主成分とする「タイレノール」も
使ってみたことがあるのですが、これは私には今一つでした。

効くことは効くのですが効果時間が短く、すぐに痛みが復活しました。
一回服用時のアセトアミノフェンの量は「タイレノール」の方が多いのですが・・・。

多分「バファリンプラス」の他の成分との組み合わせが
私にはよく効く配合なのだと思います。




長くなりましたが、紆余曲折し、最終的には「禁煙」と「バファリンプラス」によって
「来そうだな!」「来るかも!」と言った片頭痛の恐怖からはだいぶ開放されました。

これが私の「片頭痛遍歴」です。

もちろん人それぞれ効く薬は違うと思うので
あくまで「こんなのもいる」程度に考えてください。




2014/5/31追記

コメントを頂いた通り、「バファリンプラスS」が「バファリンプレミアム」に変わりました。

このブログのアクセス解析を見ると
コメントを頂いた太田様以外にもちょくちょく「バファリンプレミアム 効かない」などの
ワードで検索されていているようです。


この度、私もプレミアムを入手し、試してみたところ
私にはプラスSよりも早く、強力に効果がありました。

この記事には詳しく書かなかったのですが
実は私には「バファリンプラス」の方が「プラスS」よりも効果があったのです。

「プラスS」に変更になったのは残念だったのですが
鎮痛効果が多少弱くなっただけだったので気にせず使っていました。

「バファリンプラス」は服用してしばらくすると
酒に酔ったような軽いめまいがして、口中に「ある特定の味」が広がりました。

これが起こると薬の効果が始まった合図だったのですが
「プラスS」は最初の頃のロッドを除いてこの「合図」が無くなってしまっていました。

ところがこの「プレミアム」はその「合図」が戻ってきました。
前の「味」とは違いますが、やはり口中にある味が広がり
頭痛の部分をクッション材で包んだような感覚と軽いめまいが起こります。

そしてそれが治まると痛みがすっかり消えていました。

「プレミアム」が効かない方には申し訳ありませんが
私にとっては今回の変更は「改良」だったようです。



コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして
私も長い間、片頭痛で悩んでいます。
薬の中でも一番良く効くのがバファリンプラスS。しかしながら、ここ最近販売中止でプレミアムに代わったとの事。
残念ながら私には今一プレミアムの効きが良くありません。
管理人様はどうされているのでしょうか。

Re: 太田様

はじめまして、コメントありがとうございます。

私もバファリンプラスが変わったのは気になっていましたが
まだプラスSのストックがあるので試していませんでした。

そうですか、太田様には効果が少ないのですか。
私も試してみてもし効果が少ないようでしたら
とりあえずアセトアミノフェン配合の鎮痛剤を片っ端から試してみようと思っています。
それでもいいものが見つからなかった場合は、アセトアミノフェンに関わらず
使ったことのない薬を色々試していけば
自分に合う薬を見つけられるんじゃないかと考えています。

こればかりは他人に効いたから自分に効くとは限らないので
しらみつぶしに試すしかないのですが・・・。

バルキッチョ様

ありがとうございます。

私の場合、プラスSのアセチルサリチル酸が効いていたのかも?しれません。

もしかしたら、アセトアミノフェンではだめなのかなと思います。

そうなるとバファリンAになるでしょうか。

また報告します。

Re: 太田様

そうですか、人によって効きが違うものですから難しいものですね
太田様に合ういい薬が見つかるといいですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 鍵コメさま

はじめまして、コメントありがとうございます!

長く片頭痛が続くと地獄ですよね、お察しいたします。
この記事は自分の体験談を書いただけなので
そのように言っていただき恐縮しております。

何はともあれ少しでもお役にたてたならとても光栄です。
こちらこそありがとうございました。
かる~い自己紹介

バルキッチョ

筆者:バルキッチョ
こんにちは
B級グルメと酒をこよなく愛し、工業系なこともわりと得意としています

最新記事
よかったらコメントしていってください
こよみ
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
今月はこんなもんです
カッテゴッリ
ゆっくりしていってください
ランキングです
調べます
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。