スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鍋つゆの残りで「豚肉とチンゲン菜の炒めもの」

この時期、鍋つゆの残りが冷蔵庫に鎮座していることが多いです。

これをいっそ料理の味付けに使ってみます。

0421.jpg


他には

0420.jpg

左上から、粉末鶏ガラスープ、砂糖、酒、
左下から、鍋つゆ、オイスターソース、おろしニンニクです。

これを適当に混ぜます。
鍋つゆが70ccくらいにお酒、オイスターソースを小さじ1くらい
ガラスープと砂糖とおろしニンニクは小さじ半分くらいな感じです。




0422.jpg

と水溶き片栗粉を少々。





0436.jpg

野菜はお好みでいいと思いますが
今回はチンゲン菜が2袋、ニラ1束、タマネギ1/2個です。


0423.jpg

それと豚バラ肉を250g。



今回は餃子の皮が少しあったので、それを添え物にしてみます。

0434.jpg


0435.jpg

適当な大きさに切って、軽く色がつくまで揚げ焼きにしておきます。





0424.jpg

まず豚肉を焼いて、器に移しておきます。
時間に余裕があるなら湯通しの方がいいと思います。

0425.jpg



ゴマ油とサラダ油半々で野菜を炒めます。

0426.jpg

0427.jpg

0428.jpg

タマネギ、チンゲン菜、ニラの順に加えていきます。



豚肉を加え、先ほどの合わせつゆを混ぜて
水溶き片栗粉でトロみをつけたら、香りづけのゴマ油を少し足して完成です。

0429.jpg




周りに餃子の皮を並べましょう。

0430.jpg




いやあ、初めて作ってみたのですが大成功でした。
家庭の味とは思えない本格中華の味がしました。

鶏だしの塩鍋つゆだったので良かったのでしょう。

魚介系のだしだと失敗するのかもしれません。





コメントの投稿

非公開コメント

かる~い自己紹介

バルキッチョ

筆者:バルキッチョ
こんにちは
B級グルメと酒をこよなく愛し、工業系なこともわりと得意としています

最新記事
よかったらコメントしていってください
こよみ
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
今月はこんなもんです
カッテゴッリ
ゆっくりしていってください
ランキングです
調べます
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。