スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

lenovo G500 20236


lenovo G500のジャンク品をヤフオクで入手しました。
BIOSのみ確認されていてOSがない状態です、外見的にはパームレストにほんの少し傷がある程度でかなりキレイな状態でした。

0951.jpg


このG500、一般的にはなぜか筐体の型番の「20236」で呼ばれることが多いので、ヤフオクでもこの型番で出品されていました。

余談ですがlenovoってG550のあと、560、570、580となって、その後はG500とかG400とかG50とかを発売していたので新しいほど数字が大きくなるって法則が成り立たず、結構ムチャクチャです。


手元に届いて、真っ先に確認したのはバッテリーの裏に隠れている「製品名の型番」です。
この20236は数種類の型番があり、同じceleron1005Mを積んでいてもHM70ExpressとHM76Expressの場合があるのです。
ヤフオクではほぼ100%ノートPCのチップセットなんて書いてありません、でも通常のメーカー製PCなら型番で調べればすぐわかります。
しかしこの20236は結構イチバチなのです。

0952.jpg


型番:59373976

ん?LenovoのHPの製品情報にないぞ?
59373974と59373978はあるのにその間の末尾「6」の記載がありません。

直接検索したらありました、どうやらアマゾン向けの製品だったようです。
でも3974と3978の間の「3976」、残念ながら3974と3978はHM70チップセットです、ということは当然これも・・

どうするかは「OSを入れて動作チェックをしてから考えよう」と思い、Windows10homeをクリーンインストールしました。

つつがなくインストールも終わったので機能点検をします。
液晶はドット抜けやムラはなく発色もいい、USBなどの各インターフェースの機能もOK、金属部のサビもなく、おまけにキーボードのテカリもない、ほんの少しの筐体の傷以外はほぼ新品と言えるくらいです。
おまけにバッテリーはlenovoの純正機能で、長持ちするように60%までしか充電されないようになっていたためまだまだ使えそうです。


バッテリーを外すと裏のカバーを外す2本のネジがあります。この片方には封印シールがあるのですが、この封印シールもキレイなままでした。
ということはこのPCは新品の状態から一度もHDDやメモリの交換をしていないということです。
ジャンクとして出品されている品としては珍しく、おそらくHDDの内容はデストロイのようなDOS起動のツールで消去したのでしょう。

SMARTの情報を見るとHDDの動作時間はたったの3000時間、ステータスも正常で不良セクタもありません。
HDDの交換をしていないのだから当然このPCの起動時間と同じです。

あれ?

壊れている部分が見当たらない、HDDも正常。
なんでジャンクなんだろう・・・? 

今後いろいろと詳しく見ていきます。






コメントの投稿

非公開コメント

かる~い自己紹介

バルキッチョ

筆者:バルキッチョ
こんにちは
B級グルメと酒をこよなく愛し、工業系なこともわりと得意としています

最新記事
よかったらコメントしていってください
こよみ
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
今月はこんなもんです
カッテゴッリ
ゆっくりしていってください
ランキングです
調べます
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。