FC2ブログ

シャトレーゼ 「ジェラテリーぜ」


シャトレーゼのカップアイス、「ジェラテリーぜ」です。

シャトレーゼのアイスの中ではちょっと高級な部類です。

まずはこちら

0593.jpg

0594.jpg

「北海道ミルク」です。
アイスなのに賞味期限が書いてあります。



0595.jpg

美味しいです!

適度な濃厚感で、バニラではなくミルクのアイスです。

市販の値段の高いアイスはもっと濃厚なものがたくさんありますが
個人的にはこのくらいの濃厚さがちょうどいいです。

甘さも甘すぎず、薄すぎずちょうどいいと思いました。




もう一つ

0596.jpg

0597.jpg

0598.jpg

「フレンチチョコ」

これもイケます!

ミニストップのベルギーチョコソフトに似ています。
しっかりとしたチョコの苦さも感じます。



両方ともとても気に入りました。

味ももちろんですが、この大きさが実にちょうどいい!

85mlという「ちょっと食べたい」ときにとてもいい量です。
いっぱい食べたいなら2つ食べればいいし、違う味も楽しめます。

この他にストロベリーもありました。


値段も4個入りで420円で買いやすいと思います。

バラ売りだと126円ですが
シャトレーゼのポイントカードがあれば105円で買えます。


今後は冷凍庫に常備したいと思います。




スポンサーサイト

シャトレーゼ 「純生プリン」「純生どら焼き」


当たり外れの激しいシャトレーゼ、前の記事以来行っていなかったのですが
最近、「純生スイーツ」というノボリが立っているのでちょっと気になっていました。

久々の訪問で買ったのは、まずはこちら

0584.jpg

流行りの「とろける」の文字もあります。


0585.jpg

容器の中にカラメルソースはなく、外付け別袋がくっついています。

0586.jpg



早速開けてみます。

0587.jpg

0588.jpg

ソースなしで食べてみます。

「純生」とは北海道産生クリームのことらしいです。


生クリームは濃厚で甘さはかなり控えめです
カラメルソースが甘いので、かけるとちょうどいい甘さになりました。

ソースもカラメル特有の焦げ臭さが少なく
とても食べやすい味です。

プリン自体は少しだけ甘さを控えたグリコのプッチンプリンって感じです。
個人的にプッチンプリンは好きなので問題ありません。


ソース、クリーム、プリンを一度にスプーンに乗せて食べるのが一番美味しいです。

これで126円ならば、ぜひまた食べたいと思いました。



もう一つはこれ

0589.jpg

0590.jpg

ぱっと見では生クリームだけが挟まっているようですが



0592.jpg

真ん中にはしっかりとつぶあんがあります。


生クリームはプリンと同じで甘さ控えめですが
つぶあんと一緒に食べるとバッチリです。

そしてどら焼きの生地は「どら焼き」というよりは「パンケーキ」という感じです。

ふわふわで、個人的にはこちらの生地の方が好みです。


これも105円とは思えないクオリティだと思います。


やはりシャトレーゼは当たり外れはありますが
当たりの場合はコスパがとても高い場合が多いです。

今後も気になったものはレポしたいと思います。





森永 和栗ケーキ


おなじみ森永の「◯◯ケーキ」シリーズ、今回はこれ。

0579.jpg

「和栗ケーキ」

和栗0.5%使用ってそれが多いのか少ないのか、判断材料がない・・・。

「今年もおいしくできました!」ってことは、去年以前もあったということですね
今までまったく気が付きませんでした。



0580.jpg

0583.jpg

和栗はクリームに入っているようです。



0581.jpg

0582.jpg

切ってみるとほんのりと栗の香りがします。

チョココーティングされていて、あまおうケーキと同じ作りです。

栗の香りというのは苺や桃の香りのように強くないので
あまおうケーキ白桃ケーキと比べてしまうと栗感が弱いと感じます。

それに和栗は高価なのでこのくらいが限界なのかなと思います。


チョコや生地はもちろん相変わらず美味しいです。
全体的にも美味しいのですが、「和栗」を必要以上に期待してしまうと
ちょっとガッカリするかもしれません。


アリス コンサートツアー2013 「it's a Time」

11月2日、アリスのコンサートツアーの最終日、武道館に行ってきました。

0576.jpg

昔から全国を回ってライブをしていたアリスらしく
今回も全都道府県を回って武道館に来ました。



0577.jpg

どういう関係か知りませんが、AKBのメンバーからも花が届いていました。



0578.jpg

あまりいい席ではありませんでしたが、武道館は最近の会場にしては狭いので
十分に楽しむことができました。

私は1980年か81年のアリスライブに来て以来です。
当時は中学生でしたが、今も鮮明に覚えています。

それからアリスは活動を休止してしまいました。
そして数年に一度「アリス」としての活動をしているようです。



それにしても素晴らしかったです!

トシを取ったとは言えボーカルの二人はソロで忙しく活動しているし
昔から声量、歌唱力は抜群の二人です。

そして昔からとにかくライブで培った人達なので
ライブを盛り上げるのはとても上手です。


そして意外なほど一番トシを取っていないと感じたのはキンちゃんでした。
失礼ですが、昔からちょっとフケ顔だったので
今もほとんど変わっていないと思いました。


昔はチンペイさんが下ネタを含む軽口で観客の笑いを取っていましたが
今回はなんとキンちゃんがその役をしていました!


あっという間の2時間半でした。

それにしてもBSスカパーの無料放送で生中継をしていたとは・・・。
チンペイさんが言うまで知りませんでした
知っていたら録画してきたのに、残念。


しかりやっぱり「アリス」です。

私は谷村新司さん、堀内孝雄さんのソロ活動の曲にはまったく興味がありません。


3人でやっている「アリス」が最高です。


シェリエドルチェ 「おもちのようなチーズケーキ」 「クリーム白玉ぜんざい」

今回のシェリエドルチェはこちら

「おもちのようなチーズケーキ」です。

0570.jpg

画像ではわかりづらいですが、思ったより小さいです。


0571.jpg

樹脂製の黒文字が入っています。


0572.jpg

とても柔らかく、この画像を撮った後黒文字のところで切れて落ちました。

口当たりもとても柔らかく伸びます。
チーズ感もたっぷりで、スイーツでもつまみにもなりそうな感じです。

食べたことはありませんが、北海道の「おもっちーず」人気に乗ったのではないかと。

とても美味しかったのですが、残念なことが一つ・・・

0573.jpg

「米粉(アメリカ産、タイ産、その他)」

「その他」って・・・きちんと記載するとそんなに都合が悪いのですか?

もう買わないと思います・・・。



もう一つこちら

0574.jpg

和の甘味の定番「クリーム白玉ぜんざい」です。


0575.jpg

230円と、コンビニスイーツとしてはちょっと高めですが
濃厚な生クリーム、上品で甘さ控えめのつぶあん
食感の良い白玉と、全てにおいて美味しかったです。

白玉以外は老舗に負けないクオリティだと思います。

白玉はコンビニに置いているものとしては上質だという意味です。

長時間保存を前提としていない老舗などの白玉と同列に扱うのは
ちょっと公平ではないと思います。

冷蔵保存するコンビニスイーツではこれが目一杯ではないかと思います。





シェリエドルチェの気をつけなければいけないところは

「品物によって製造者がバラバラ」だということです。

「おもちのようなチーズケーキ」は愛知の会社が製造しているし
「クリーム白玉ぜんざい」は北海道の製菓メーカーが作っています。

普通の感覚だと同じブランドのお菓子は同じメーカーが作っていると考えてしまいますが
これらはそうではないので、今後はよく見てみることにします。

もちろんサークルKサンクスが厳しい品質管理をしていることとは思いますが

それでも「その他」などという表示はどうかと・・・。

ちょっと考える必要があるかもしれません。






外神田 「福の神食堂」

久々のラーメンレポ


0566.jpg

外神田昌平橋通り沿いの「福の神食堂」、初めて来ました。

ラーメンデータベースでは結構評価が高いようです。

お店はカウンターのみ10席程度です



食券式で、中華そば680円と塩そば700円がメインのようです。

二人で行ったので、それら両方に味玉と鶏そぼろごはんを注文しました。


0567.jpg

こちらが「中華そば」、懐かしい醤油味の東京風のラーメンです。

大山鶏と花カツオダシだそうですが、カツオの香りが強くて鶏の味は薄めに感じます。

麺はストレートの細麺ですが、長浜ラーメンのような極細ではありません。
麺の味はとても美味しく、食感も好みです。

東京風のラーメンは縮れ麺、かんすい多めが好みだったのですが
これもなかなかです。

しっかり味付けされたメンマもとても美味しいです。
味玉はもっと美味しい店がたくさんがありますが、及第点だと思います。

チャーシューは多分ロースとバラ肉の2種類だと思いますが
醤油の強いスープなので、もう少し厚くないとスープに負けてしまって
チャーシューの味を楽しむということはちょっと難しいです。


昔ながらの東京風ラーメンを洗練した感じで
あっさりながらしっかりダシを感じられる美味しい一杯でした。



0568.jpg

こちらは「塩そば」です。

麺は同じですが、チャーシューは1枚が鶏肉です。
小口ネギと白ネギ両方乗っています。

こちらのスープは鶏の青湯のようです。
両国の「まる玉」よりは鶏が弱いですが、十分美味しいスープです。

非常にバランスがよくスープまで飲み干したくなる逸品です。

青湯スープの塩ラーメンは、ともすれば「なんか一味足りない」と感じやすく
ついゴマ油や生姜汁が欲しくなることがありますが
これはとても完成度が高く大満足です。



0569.jpg

こちらはサイドメニューの「鶏そぼろごはん」80円です。

生姜の香りがとてもいい鶏そぼろで、白ご飯にピッタリです。
とても美味しいのに値段が安く、かなりオススメです。


全体的にあっさりしていて胃もたれの心配がありませんでした。
それでいて旨味はしっかりとあるので大満足です。

ぜひまた再訪したいお店でした。













かる~い自己紹介

バルキッチョ

筆者:バルキッチョ
こんにちは
B級グルメと酒をこよなく愛し、工業系なこともわりと得意としています

最新記事
よかったらコメントしていってください
こよみ
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今月はこんなもんです
カッテゴッリ
ゆっくりしていってください
ランキングです
調べます
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR