FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あきづき梨

あらゆる果物の中で最も好きなのが梨です。
でもなんでもいいわけではありません。

シャキシャキ、というか「ザクザク」というくらいの食感の梨が
とても好きです。(新高ほどではない程度)

昔は今ほど品種もなく、季節も完全に秋の味覚でしたが
今ではいろんな品種が長く楽しめるようになりました。

まず幸水に始まって、豊水(食感が好きではないのであまり食べない)が出て
そして近年この時期に見かけるようになったのがこれ

0542.jpg

新高梨と豊水をかけあわせたものに更に幸水をかけあわせるという
とても手の込んだ品種改良をしたものだそうです。
21世紀になってから登録されたものだそうです。



大きさは

0543.jpg

かなり大ぶりです、タバコを吸わないのでティッシュ箱と比べてみました。



0544.jpg

切った感じからも「ザクザク感」を感じることが出来ます。



0545.jpg

早速いただきます。


0546.jpg

表現が難しいのですが、ザクザクと言うかザラザラと言うか
「粒」の大きさとでも言えばいいのでしょうか
それが幸水より少し大きく、長十郎や新高より小さいという
個人的にとてもちょうどよい大きさです。

私的には最高の食感です。


みずみずしさは幸水より上かもしれません。
ザラザラの粒が強すぎると、食感は良くなるのですが水分が少なく感じてしまいます。
これは良い程度のザクザク感を残しながら、ものすごい水分含有量です。
苦労して作ったかいのある品種だと思いました。

味は幸水と同レベルの甘さがありますが
豊水独特の味(ちょっと洋梨に似ている味)があり
新高の酸っぱさも感じられる複雑な味です。

確かに3種類がかけあわさっているんだと実感できます。


豊水の食感も味もあまり好きではないのですが
隠し味程度に効いているだけなので
むしろバランス良く感じられて、とても美味しいです。

ちょっと値段は高めですが、季節限定のものなので
売っているうちは見かけるたびに買って楽しもうと思います。


スポンサーサイト

和食 ななかまど  @品川プリンスホテル

あいにくの雨模様ですが
やってきました品川です。

0528.jpg


品川駅から第一京浜を渡ってすぐにある品川プリンスホテル

0529.jpg

結構誰もが知っているブッフェバイキングの聖地です。



今回の目的地はこちら

0530.jpg

和食「ななかまど」

品川プリンスホテルに数あるブッフェランチ店の中で最もリーズナブルなお店です。
1200円で時間無制限の食べ放題です。

ランチ営業時間は11:30~15:00で、11:50頃に到着しました。
しかし予約をしていなかったので満席で入れませんでした。

名前を言って当日予約をしましたが、「1時間くらいかかるかもしれない」との事。
せっかく来たので周辺をブラブラして待つことに。

12:45にもう一度行くと、もう順番を過ぎたようで
1席空き次第案内されました。

0531.jpg

通路に待っている人のためのベンチが用意されています。


0533.jpg

早速第一弾、アルコール類は全て290円です。
HPからクーポンを印刷して持って行くと一人一杯ずつサービスしてもらえます。

もちろん持って行ったので、実質910円の食べ放題になります。

「カンパーイ!」

美味しいです!
和食とありますが、カルビの鉄板炒めや鶏の唐揚げなどもあります。


0532.jpg

てんぷらは目の前で揚げてくれます、この日はプリプリのエビとししとうでした
とても美味しくて3皿も食べてしまいました。

この金額のバイキングにしてはとても品数が多く、お得感たっぷりです。
そして「1200円」というのが信じられないほど味がいいのです。
さすが品川プリンスホテルです。



0534.jpg

こちらはネギトロ、そぼろ、シラスなどとご飯類です。

これを使って

0535.jpg

ミニネギトロ丼とミニ天丼を作りました。
ネギトロ丼は絶品でした。

天丼は天つゆが丼用の甘いつゆではないので
天ぷらとして食べたほうがいいようです。


0536.jpg

ミニカレーライスも頂きました、しっかりとニンジンとジャガイモがあります。
子供でも食べられる甘口です。


この他にもそば、うどんもあり、とろろやなめこ、大根おろしもあるので
組み合わせで様々なそばや丼を作ることができます。



たらふく食べてからデザートへ

0537.jpg

0538.jpg

小ぶりのどら焼きの皮に好きなものを挟むことができます。

白玉もつぶあんもとても美味しかったです。


0539.jpg

つぶあんを少量のお湯で溶いたら白玉ぜんざいも作れます。



0540.jpg

こちらはコーヒーとバニラアイス。

コーヒーもマクド◯ルドなどより美味しいコーヒーでした。

アイスはバニラとストロベリーとチョコ(だったかな?)の三種類がありました。


熱い飲み物は煎茶、ほうじ茶、玄米茶、紅茶、コーヒーなど
冷たいソフトドリンクは烏龍茶、ジンジャーエール、オレンジジュースなどがあります。


そして意外と感心させられたのがこれ

0541.jpg

コーヒーフレッシュですが、大抵どこでも植物系が多いのですが
これは「All Milk Fat」です。

やはりミルク系は香りが違います
このような小さなことにもこだわりがあるということは
料理もしっかりこだわっているということだと思われます。



とにかく大満足でした。

1500円以下のブッフェ形式のランチではピカイチでした。

次回は予約をしてから行きたいと思います。










濃い味クリームチーズ


ローソン100で売っている「h&S」(happiness from Sweets)の

「濃い味クリームチーズ」です。


Ponta会員1万人の理想のスイーツプロジェクト第4弾だそうです。


0524.jpg


0525.jpg

ローソン100で売っているので、もちろん税込み105円です。




0526.jpg


0527.jpg

いや~、かなりイケます!

この値段でこれなら大満足です。

濃厚さもいいし、抑えられた酸味も好みです。


リピ確定です。




ままどおる 


久々の更新になってしまいました。

今回はこれ

0518.jpg

0519.jpg

福島県郡山市の三万石で作っている銘菓「ままどおる」です。

宮城に知人がいて、よく行っていたので
東北自動車道のサービスエリアなどでいつも見かけていたのですが
今まで買ったことがなく、今回も友人に土産物としていただきました。


0520.jpg

0521.jpg

「ままどおる」とはスペイン語で「乳を飲む人」という意味だそうです。
それって「赤ちゃん」ってことなのですかね?

福島近辺でしか売っていないらしく
行かないと買えないようです。



0522.jpg

0523.jpg


とっても柔らかい生地で包んである白あんはミルクあんだそうです。

頂いてみました。

本当に柔らかく、まったくざらつきのない舌触りでとても官能的です。

見た目からするとなんとなく口の中の水分が持っていかれる雰囲気ですが
全然そんなことはなく、とてもしっとりとしています。

「ミルクあん」と知ってから食べると、ちょっとミルクが弱く感じますが
バターの風味は豊かで、とてもバランスよく仕上がっていると思います。

とても上品な銘菓でした。




かる~い自己紹介

バルキッチョ

筆者:バルキッチョ
こんにちは
B級グルメと酒をこよなく愛し、工業系なこともわりと得意としています

最新記事
よかったらコメントしていってください
こよみ
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
今月はこんなもんです
カッテゴッリ
ゆっくりしていってください
ランキングです
調べます
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。