FC2ブログ

岡むら屋@秋葉原

結構前から気になってはいたのですが、なんとなく入りそびれていました。
今回、あえて「買い物ついで」ではなく「食べるのが目的で買い物がついで」という体で来てやっと入店しました。

0915.jpg

「肉めし 岡むら屋」です。
まだ新橋と秋葉原にしか店舗がないようです、新しい牛丼(?)という感じですがとりあえず期待します。


0916.jpg

これが定番メニューのようです、今は限定なのかどうかわかりませんが別メニューとしてカレーがあるようです。


平日の午前11時過ぎくらいだったのですが、かなりお客さんがいてカウンター席に通されました。
店員さんが忙しいようでなかなか注文を取りに来てくれません、券売機にした方がいいんじゃないかと思ってしまいました。

とりあえず初来店なので定番そうな「デラ肉めし」を注文しました。
注文から5分くらいで来ました!

0917.jpg

牛すじ肉の角切り、大ぶりな大根、木綿豆腐、ゆでたまご、玉ねぎを煮込んだものがご飯に乗っています。

食べてみたところ、肉は思ったよりあっさりしていました。
実は来る前に検索してみたところ、油がひどくて食べられなかったというブログもあったのですが、全然そんなことはなくしっかり煮込んだ牛すじとして脂は正しくゼラチン化していました。

見た目で期待した味付けはすき焼きっぽい甘辛だったのですが、そんなに甘い味ではなく、すき家の牛丼と関東風おでん出汁の間くらいの味付けに感じました。

個人的にはもう少し甘い「すき焼き風」の味付けの方が丼としていいと思うのですが、その味付けだと大根には合わないかもしれません。

季節的な問題かもしれませんが大根はエグ味が抜け切れていませんでした、冬場の大根なら大丈夫なのかもしれません。

大きいだけに下茹でをしっかりしないとどうしてもこうなるだろうなと思いましたが、そんなことをしていたらこの価格では提供できないのでしょう。

正直、丼としては好みの味ではありませんでしたが煮込みとしてはは好きな味でしたので、具だけ頼んでゆっくりビールでも飲みながら食べたいのですが、店の作りが牛丼屋さんなので長居は迷惑でしょうね・・・。

来店日は昼前で30℃を超える暑い日だったのですが、お茶が冷たくなかったのは残念です。
大根や豆腐はかなり熱いので冷たいお茶を飲みたかったのですが・・・。
後から補充してくれたのも常温だったので、最初から冷やして出すつもりはなさそうです。

0918.jpg


カウンター席は結構となりとの間が広めでいいのですが、箸や爪楊枝や紙ナプキンや紅しょうがなどが3席の真ん中の席の前にしか置いてないので、いちいち手を伸ばして食べている人の目の前から取らなければなりません。
食べている人も両側から目の前に何度も手が伸びてくるのであまり気分は良くないと思います。

そのへんはもう少し改善してほしいと思います。



スポンサーサイト

池袋ピザ 「ピッツァナポレターノカフェ」「APIZZA」


最近500円以内の安いピザのお店が増えています。

上野の「CONA」にはたまに飲みに行くのですが、他の店にも行ってみようと思い池袋に来てみました。

まずはこちら


0805.jpg

0806.jpg


「ペッパーランチ」や「らーめん亭」などを展開する、吉野家傘下のグリーンズプラネットが始めた「ピッツァナポレターノカフェ」です。

石窯(薪ではなくガスだと思うのですが)のピザが500円~というお店です。

まずレジで注文してお金を払い、番号札をもらって席で待つというファーストフードスタイルです。

休日のお昼時だったのですがお店はガラガラでした。

マルゲリータ(500円)とビスマルク(650円)、ハイネケン(グランデサイズ600円)2杯を注文して2階席で待つこと5分、まずビールが来ました。

0809.jpg

0810.jpg


グラスに350mlのラインがあり、それよりちょっと入っています。


続いてすぐにピザが来ました。

0807.jpg

マルゲリータです、生地の焦げ具合が高温の窯の証です、家庭のオーブンではなかなかこうは行きません。ただちょっとチーズが少ないかな?



0808.jpg

こちらはビスマルク、半熟卵が食欲をそそります。


ピザのサイズは20cmくらいで大人だと1枚ではちょっと足りないかな?という感じです。

カリカリ系ではなくもっちり系の生地は焼き具合はいいのですが生地自体の美味しさと言う点ではイマイチです、でも価格を考えれば十分だと思います。

マルゲリータから行きます、バジルは少しあるのですがバジル感はほぼありません、そして酸味強めのトマトソースなのでバランス的にやはりチーズが少ないです。

トッピングでチーズが追加できればいいのですが、メニューに見当たらなかったので追加できるのかどうか不明です。

ビスマルクは卵を広げて食べるとソースの酸味がいい具合に調和されます、ちょっと塩味の効いたアスパラもいい感じです。


両方とも価格を考えれば十分及第点だと思います。

ただピザの価格に比べてドリンクが高めの設定だし、席はマックと大差ない形式なのでピザでゆっくり飲みたいという場合には向いていないと思います。




食べて時間が経つと満腹感が出てくるので急いでもう一軒に移動します。


0811.jpg

次はこちら、雑司が谷に近い方にある「APIZZA」です。


0812.jpg

こちらはファーストフード店の雰囲気よりはしっかりとピザレストランの雰囲気があり、夜ならゆっくり飲めそうです。

ほぼ満席で私達の後のお客さんは待ちになっていました。


0813.jpg

こちらのピザは長方形のようです、それにしても270円からとは!

マルゲリータとアンチョビオリーブのバジーレを、サラダとビールのセットで注文しました。こちらのビールはハートランドでした。


0814.jpg

マルゲリータです、もっちり系のピザです。こちらは電気釜のようでしたがしっかり高温で焼けています、カットは数種類から選べるのでゆっくり飲みたいときや大人数なら小さくカットしてもらえます。

これは美味い!生地の味もしっかりとしているし、チーズも適量です。トマトソースは甘めで酸味が少ないタイプです。

バジルは少なめですが、フレッシュ感が損なわれていないので噛むとしっかりとバジルが主張します。

そしてこちらは各種トッピングの追加ができるようなので好みに合わせることができると思います。



0815.jpg

こちらがアンチョビオリーブのバジーレです。

これも悪くないのですが、ちょっとアンチョビの塩分がキツくて少しアンチョビを残してしまいました。


食べている間にもお客さんはひっきりなしに来るのでずっと満席でしたし、持ち帰りの注文のお客さんも来ていました。





最初に「ピッツァナポレターノカフェ」に行ったので、それはそれでアリかと思ったのですが、「APIZZA」に行ってしまったらもうそちらに行くことはなさそうです。

決して「ピッツァナポレターノカフェ」が酷いとかってことではないのですが、コストパフォーマンス、味、店の雰囲気、全てにおいて「APIZZA」の方が優っているのです。

次回は夜に行ってゆっくり飲んでみたいし、持ち帰りもしてみたいと思いました。









いきなりステーキ 吾妻橋



東京スカイツリーのすぐ近く、本所吾妻橋にきました。

家から直線距離で7km、電車で200円もかからないのに

スカイツリーが出来てからここまで近くに来たのは初めてです。

0730.jpg



「ペッパーランチ」で有名な「ペッパーフードサービス」が展開している

立ち食い形式のステーキ店、「いきなりステーキ」吾妻橋店です。

0731.jpg



ランチ時間なのでメニューはワイルドステーキ300gとワイルドハンバーグ300gだけです。

初めてなので店名通りのステーキを注文しました、1050円(税抜)です。



0732.jpg

すぐにサラダとスープが来ます(撮影の前に少し食べてしまいました)。



5分ほどでライスとメインが来ました。

周りを見渡しても、この時はみんなステーキを注文していました。

0733.jpg


0734.jpg

ガーリックバターっぽいものが乗っています。

ご覧のとおり肉は表面が焼けているだけで中はレアと言うよりほぼ生です。

しかしご心配なく、鉄板がアツアツなので席で自分の好みまで焼くことができます。


0735.jpg

切り口を横にしてしばし焼きます。


0736.jpg

私はミディアムとウェルダンの間くらいが好みなので、この程度まで焼きました。

テーブル上のポットに入っているソースをかけていただきます。


ガーリックバターらしきものはほぼバターの風味はありません

もしかしたらマーガリンなのかもしれません。



想像はしていましたが、思ったより固い肉です。

個人的に霜降りの脂っこい肉よりこういう肉の方が好きなのですが

肉を叩かずにこの厚さだとさすがにアゴが大変です。

すぐに満席になったのですが、みんな300gをずっと噛み続けるので店内は大変静かです(笑)。


そしてみんな休み休み噛むので、立ち食いということで想定していたより

客の回転がよくありません(もちろん普通のレストランよりはずっと早いですが)。


とは言えコストパフォーマンスはとても高く、牛肉の原価が100g128~138円だとしても
(小売価格ではないのでもっと安いのでしょうが)

サラダ、スープ、コーン、ライス、ガーリックバター、ステーキソースや

ドレッシングなどの調味料、1人1枚は使う紙エプロンもあり

そのへんも考えると原価率は5割近くになるのではないかと思います。

ここ最近は牛肉価格がずっと上がり続けているので、家でこのくらいの肉を買って

調理する手間を考えるととてもお得だと思います。



すごく肉が食べたくなって、アゴの調子がいい時はまた訪れたいと思います。





梅蘭やきそば

前に茨城県の「イーアスつくば」というショッピングモールで食べたことがあり

とても美味しかったので、また食べたいと思っていました。


本店に行ってみたいと思っていたのですが

なかなか横浜に行く機会がありませんでした。


最近「イオンモール春日部」というショッピングモールがオープンし

そこのフードコートに出店したと聞いたので行ってみました。


0680.jpg


注文し、待つこと10分


0681.jpg

これこれ!

これが有名な「梅蘭やきそば(800円)」です。




0682.jpg

あんかけの具は麺の中に閉じ込められています。


アイデアだけではなく、味もとても美味しいのです。



次回は電車とバスで行って、ビールと共に頂きたいと思います!



モーニング@星乃珈琲店


気持ちのいい天気なのでモーニングを食べに来ました。


0674.jpg

ここ数年で東京に増えた名古屋式喫茶店の「星乃珈琲店」です。



0675.jpg


私はタバコを吸わないので禁煙席に通されたのですが

喫茶店なので喫煙エリアの方が広く、椅子もテーブルも大きいようです。


さてモーニングです。


0676.jpg

初来店ですが、フレンチモーニングセットを頼みました。



0678.jpg

星乃ブレンドです。


0677.jpg

ここに書いてある4種のコーヒーはおかわり半額だそうです。



フレンチモーニング登場です。

0679.jpg



美味しそうです。

フレンチトーストに乗っているのは生クリームです。


正統派でとても美味しいフレンチトーストです

これでコーヒー+200円はとてもお得だと思います。




コーヒーはストレート銘柄のメニューはありません。

星乃ブレンドも悪くはないとは思いますが

もっとコーヒーを楽しみたいのなら珈琲館の方がいいと思います。


ふだんコーヒーにミルクは使わないのですが

今回は少量のコーヒーを残して、ほんの少しだけミルクを入れてみました。



かなり生クリームに近い脂っこいミルクです、もしかしたら生クリームなのかもしれません。

もしミルクを使う場合は量に気をつけないとコーヒーの風味が殺されます。

ウインナーコーヒーが好きな人にはいいと思います。


次回は同じ名古屋系の「コメダ珈琲」に行ってみたいと思います。












かる~い自己紹介

バルキッチョ

筆者:バルキッチョ
こんにちは
B級グルメと酒をこよなく愛し、工業系なこともわりと得意としています

最新記事
よかったらコメントしていってください
こよみ
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
今月はこんなもんです
カッテゴッリ
ゆっくりしていってください
ランキングです
調べます
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR